筋肉ガイドは、筋肉について、絵を交えて書いたサイトです。縁ある全てのアスリート・トレーナー・医療従事者・関係者に役立つ事を願います。

Top > 頚部の筋肉 > 顎舌骨筋(がくぜつこつきん)

顎舌骨筋(がくぜつこつきん)

【顎舌骨筋の起始・停止】

(起始)

下顎角の顎舌骨筋線に付着。

 

(停止)

舌骨体の顎舌骨筋線に付着。

 

【顎舌骨筋の主な働き】

舌骨を挙上する。下顎角を引き下げる。

 

【顎舌骨筋の神経支配】

三叉神経第三枝(下顎神経)

 

【顎舌骨筋に関する一口メモ】

顎舌骨筋は、オトガイ舌骨筋や顎ニ腹筋の前腹と共に働きます。下顎骨の下面を覆うように付着して、下顎を下制したり、舌骨を挙上したりします。力強く意識して顎を引くと、この筋肉がしっかりと緊張して、下顎の下面が硬くなるのが触診できます。

【顎舌骨筋の絵】

顎舌骨筋

ウェブページ