筋肉ガイドは、筋肉について、絵を交えて書いたサイトです。縁ある全てのアスリート・トレーナー・医療従事者・関係者に役立つ事を願います。

Top > 上肢の筋肉

上肢の筋肉一覧

三角筋(さんかくきん)

【三角筋の起始・停止】 (起始) 前部は、鎖骨の外側端1/3に付着。 中部は、肩峰に付着。 後部は、肩甲棘下縁に付着。   (停止) 前部、中部、下部とも上腕骨の三角筋粗面に付着。   【三角筋の主な働き】 前部は、肩関節を屈曲する。肩関節を内旋する。 中部は、肩関節を外転する。

棘上筋(きょくじょうきん)

【棘上筋の起始・停止】 (起始) 肩甲骨の棘上窩に付着。   (停止) 上腕骨の大結節、肩関節包に付着。   【棘上筋の主な働き】 肩関節における上腕骨の外転。上腕骨を関節窩に引き寄せて、肩関節を安定させる。   【棘上筋の神経支配】 肩甲上神経(C5)  

棘下筋(きょくかきん)

【棘下筋の起始・停止】 (起始) 肩甲骨の棘下窩に付着。   (停止) 上腕骨の大結節に付着。   【棘下筋の主な働き】 肩関節を外旋する。肩関節を伸展する。   【棘下筋の神経支配】 肩甲上神経(C5〜C6)   【棘下筋に関する一口メモ】 棘下筋は、棘上筋

小円筋(しょうえんきん)

【小円筋の起始・停止】 (起始) 肩甲骨の外側後面の下角に付着。肩甲下筋筋膜に付着。   (停止) 上腕骨大結節と肩関節包に付着。   【小円筋の主な働き】 肩関節を外旋する。肩関節を伸展する。肩関節を内転する。   【小円筋の神経支配】 腋窩神経(C5)  

肩甲下筋(けんこうかきん)

【肩甲下筋の起始・停止】 (起始) 肩甲骨の肩甲下窩に付着。   (停止) 肩甲骨の小結節に付着。   【肩甲下筋の主な働き】 肩関節を内旋する。肩関節を内転する。肩関節を伸展する。   【肩甲下筋の神経支配】 肩甲下神経(C5〜C7)   【肩甲下筋に関する

大円筋(だいえんきん)

【大円筋の起始・停止】 (起始) 肩甲骨下角の後面に付着。   (停止) 上腕骨の小結節稜に付着。   【大円筋の主な働き】 肩関節を内旋する。肩関節を伸展する。肩関節を内転する。   【大円筋の神経支配】 肩甲下筋   【大円筋に関する一口メモ】 大円筋は、

上腕二頭筋(じょうわんにとうきん)

【上腕二頭筋の起始・停止】 (起始) 長頭は、肩甲骨関節上結節に付着。 短頭は、肩甲骨の烏口突起に付着。   (停止) 長頭は、橈骨粗面、 短頭は、橈骨粗面、上腕二頭筋腱膜に付着。   【上腕二頭筋の主な働き】 肘関節を屈曲する。肘関節を回外する。   【上腕二頭筋の神

烏口腕筋(うこうわんきん)

【烏口腕筋の起始・停止】 (起始) 肩甲骨の烏口突起に付着。   (停止) 上腕骨の内側縁に付着。   【烏口腕筋の主な働き】 肩関節において、上腕を内転する。上腕を屈曲する。   【烏口腕筋の神経支配】 筋皮神経   【烏口腕筋に関する一口メモ】 烏口腕筋は

上腕三頭筋(じょうわんさんとうきん)

【上腕三頭筋の起始・停止】 (起始) 長頭は、肩甲骨関節窩結節に付着。 外側頭は、上腕骨後面に付着。 内側頭は、上腕骨内側後面に付着。   (停止) 全て尺骨の肘頭に付着。   【上腕三頭筋の主な働き】 肘関節を伸展する。   【上腕三頭筋の神経支配】 橈骨神経 &nb

肘筋(ちゅうきん)

【肘筋の起始・停止】 (起始) 上腕骨外側上顆のやや後面に付着。   (停止) 肘頭の外側面に付着。   【肘筋の主な働き】 肘関節において、前腕を伸展する。上腕三頭筋の補助をする。   【肘筋の神経支配】 橈骨神経(C6〜C8)   【肘筋に関する一口メモ】

腕橈骨筋(わんとうこつきん)

【腕橈骨筋の起始・停止】 (起始) 上腕骨の外側上顆、上腕骨外側下部に付着。   (停止) 橈骨の茎状突起に付着。   【腕橈骨筋の主な働き】 肘関節において、前腕を屈曲する。前腕を回内する。   【腕橈骨筋の神経支配】 橈骨神経(C5〜C6)   【腕橈骨筋

上腕筋(じょうわんきん)

【上腕筋の起始・停止】 (起始) 上腕骨の遠位1/3の前面に付着。   (停止) 尺骨粗面に付着。   【上腕筋の主な働き】 肘関節を屈曲する。   【上腕筋の神経支配】 筋皮神経しばしば橈骨神経からも支配される。   【上腕筋に関する一口メモ】 上腕筋は、肘

方形回内筋(ほうけいかいないきん)

【方形回内筋の起始・停止】 (起始) 尺骨の遠位端の1/4の前面に付着。   (停止) 橈骨遠位端の1/4の前面に付着。   【方形回内筋の主な働き】 前腕を回内する。   【方形回内筋の神経支配】 正中神経・前骨間神経(C6〜T1)   【方形回内筋に関する

円回内筋(えんかいないきん)

【円回内筋の起始・停止】 (起始) 上腕頭は、上腕骨内側上顆・内側上腕筋間中隔らに付着。 尺骨頭は、尺骨鈎状突起に付着。   (停止) 橈骨の中央の前面及び外側面に付着。   【円回内筋の主な働き】 前腕を回内する。   【円回内筋の神経支配】 正中神経(C6〜C7)

回外筋(かいがいきん)

【回外筋の起始・停止】 (起始) 上腕骨の外側上顆、尺骨の回外筋稜、輪状靭帯、側腹靭帯らに付着。   (停止) 橈骨の近位外側面に付着。   【回外筋の主な働き】 前腕を回外する。   【回外筋の神経支配】 橈骨神経(C5〜C7)   【回外筋に関する一口メモ

橈側手根屈筋(とうそくしゅこんくっきん)

【橈側手根屈筋の起始・停止】 (起始) 上腕骨の外側上顆に付着。   (停止) 第2〜第3中手骨底の掌面に付着。   【橈側手根屈筋の主な働き】 手関節において、手を屈曲する。手を橈屈する。   【橈側手根屈筋の神経支配】 正中神経(C6〜C8)   【橈側手

尺側手根屈筋(しゃくそくしゅこんくっきん)

【尺側手根屈筋の起始・停止】 (起始) 上腕頭は、上腕骨の内側上顆に付着。 尺骨頭は、肘頭・前腕筋膜・尺骨後縁に付着。   (停止) 豆状骨・豆中手靭帯・第5中手骨に付着。   【尺側手根屈筋の主な働き】 手関節において、手を掌屈する。手を尺屈する。   【尺側手根屈筋

長掌筋(ちょうしょうきん)

【長掌筋の起始・停止】 (起始) 上腕骨の内側上顆、前腕筋膜らに付着。   (停止) 手掌腱膜に付着。   【長掌筋の主な働き】 手掌腱膜を緊張させて、手首を屈曲する。   【長掌筋の神経支配】 正中神経(C7〜T1)   【長掌筋に関する一口メモ】 長掌筋は

浅指屈筋(せんしくっきん)

【浅指屈筋の起始・停止】 (起始) 上腕尺骨頭は、上腕骨の内側上顆・尺骨粗面内側に付着。 橈骨頭は、橈骨上方前面に付着。   (停止) 第2〜第5のPIP関節に付着。   【浅指屈筋の主な働き】 第2〜第5のPIP関節を屈曲する   【浅指屈筋の神経支配】 正中神経(C

深指屈筋(しんしくっきん)

【深指屈筋の起始・停止】 (起始) 尺骨の近位端の前面1/3に付着。   (停止) 第2〜第5の末節骨底の掌側に付着。   【深指屈筋の主な働き】 第2〜第5のDIP関節を屈曲する。 手首を屈曲する。   【深指屈筋の神経支配】 橈側は、正中神経(C7〜T1) 尺側は、尺骨神経(

長母指屈筋(ちょうぼしくっきん)

【長母指屈筋の起始・停止】 (起始) 橈骨の前面・前腕骨間膜に付着。   (停止) 母指の末節骨の掌側に付着。   【長母指屈筋の主な働き】 母指を屈曲する(MP関節、IP関節)   【長母指屈筋の神経支配】 正中神経(C6〜C7) 前骨管神経(C6〜C7)  

長橈側手根伸筋(ちょうとうそくしゅこんしんきん)

【長橈側手根伸筋の起始・停止】 (起始) 上腕骨の外側縁・外側上顆らに付着。   (停止) 第2中手骨の骨底背側に付着。   【長橈側手根伸筋の主な働き】 手を背屈する。手を橈屈する。   【長橈側手根伸筋の神経支配】 橈骨神経(C6〜C7)   【長橈側手根

短橈側手根伸筋(たんとうそくしゅこんしんきん)

【短橈側手根伸筋の起始・停止】 (起始) 上腕骨外側上顆・輪状靭帯らに付着。   (停止) 第3中手骨の骨底背面に付着。   【短橈側手根伸筋の主な働き】 手を背屈する。手を橈屈する。   【短橈側手根伸筋の神経支配】 橈骨神経(C5〜C7)   【短橈側手根

尺側手根伸筋(しゃくそくしゅこんしんきん)

【尺側手根伸筋の起始・停止】 (起始) 上腕頭は、上腕骨外側上顆・肘関節側腹靭帯に付着。 尺骨頭は、尺骨に付着。   (停止) 第5中手骨の骨底背面に付着。   【尺側手根伸筋の主な働き】 手を背屈する。手を尺屈する。   【尺側手根伸筋の神経支配】 橈骨神経(C6〜C

総指伸筋(そうししんきん)

【総指伸筋の起始・停止】 (起始) 上腕骨外側上顆・前腕筋膜(短橈側手根伸筋と共通部位)に付着。   (停止) 第2〜第5指の背側で、末節骨・中節骨に付着。   【総指伸筋の主な働き】 第2〜第5指を伸ばす。   【総指伸筋の神経支配】 橈骨神経(C6〜C8) &nbs

小指伸筋(しょうししんきん)

【小指伸筋の起始・停止】 (起始) 上腕骨外側上顆に付着。   (停止) 小指の中節骨・末節骨に付着。   【小指伸筋の主な働き】 小指を伸展する。小指を外転する。   【小指伸筋の神経支配】 橈骨神経(C6〜C8)   【小指伸筋に関する一口メモ】 小指伸筋

示指伸筋(じししんきん)

【示指伸筋の起始・停止】 (起始) 前腕骨間膜、尺骨後面、尺側手根伸筋筋膜らに付着。   (停止) 示指の中節骨、末節骨の骨底に付着。   【示指伸筋の主な働き】 示指の伸展。手関節の背屈。   【示指伸筋の神経支配】 橈骨神経(C6〜C8)   【示指伸筋に

長母指伸筋(ちょうぼししんきん)

【長母指伸筋の起始・停止】 (起始) 前腕骨間膜・尺側手根伸筋筋膜に付着。   (停止) 母指の背側の末節骨の底部に付着。   【長母指伸筋の主な働き】 母指の伸展(IP関節、MP関節)   【長母指伸筋の神経支配】 橈骨神経(C6〜C8)   【長母指伸筋に

短母指伸筋(たんぼししんきん)

【短母指伸筋の起始・停止】 (起始) 前腕骨間膜・橈骨に付着。   (停止) 母指背側の基節骨底に付着。   【短母指伸筋の主な働き】 母指の基節を伸展する。母指を外転する。   【短母指伸筋の神経支配】 橈骨神経(C6〜C8)   【短母指伸筋に関する一口メ

長母指外転筋(ちょうぼしがいてんきん)

【長母指外転筋の起始・停止】 (起始) 尺骨骨間縁・前腕骨間膜・橈骨後面に付着。   (停止) 第1中手骨底に付着。   【長母指外転筋の主な働き】 母指を外転する。手首を橈屈する。   【長母指外転筋の神経支配】 橈骨神経(C6〜C8)   【長母指外転筋に

長母指屈筋(ちょうぼしくっ きん)

【長母指屈筋の起始・停止】 (起始) 橈骨前面の1/3に付着。   (停止) 母指の末節骨の掌側に付着。   【長母指屈筋の主な働き】 母指を伸展する。母指を外転する。   【長母指屈筋の神経支配】 橈骨神経(C6〜C8)   【長母指屈筋に関する一口メモ】

短母指屈筋(たんぼしくっきん)

【短母指屈筋の起始・停止】 (起始) 大菱形骨・小菱形骨・屈筋支帯に付着   (停止) 母指の基節骨底の掌側に付着。   【短母指屈筋の主な働き】 母指を屈曲する(MP関節)   【短母指屈筋の神経支配】 正中神経(C6〜C7)   【短母指屈筋に関する一口メ

短掌筋(たんしょうきん)

【短掌筋の起始・停止】 (起始) 手掌腱膜の尺側縁に付着。   (停止) 手の尺側縁の皮膚に付着。   【短掌筋の主な働き】 手掌腱膜を緊張させて小指球の皮膚に皺を寄せる。   【短掌筋の神経支配】 尺骨神経(C8〜T1)   【短掌筋に関する一口メモ】 短掌

短小指屈筋(たんしょうしくっきん)

【短小指屈筋の起始・停止】 (起始) 有鈎骨の有鈎骨鈎・屈筋支帯に付着。   (停止) 小指の基節骨の内側に付着。   【短小指屈筋の主な働き】 小指を屈曲する。(MP関節)   【短小指屈筋の神経支配】 尺側神経(C8〜T1)   【短小指屈筋に関する一口メ

母指内転筋(ぼしないてんきん)

【母指内転筋の起始・停止】 (起始) 斜頭は、屈筋支帯・第2及び第3中手骨底の掌側に付着。 横頭は、第3中手骨の掌側に付着。   (停止) 母指の基節骨底の内側に付着。   【母指内転筋の主な働き】 母指を小指の方に引く。母指を内転する。     【母指内転筋

母指対立筋(ぼしたいりつきん)

【母指対立筋の起始・停止】 (起始) 屈筋支帯・大菱形骨に付着。   (停止) 第1中手骨体に付着。   【母指対立筋の主な働き】 母指の対立。母指を屈曲する。   【母指対立筋の神経支配】 正中神経(C6〜C7)   【母指対立筋に関する一口メモ】 母指対立

小指対立筋(しょうしたいりつきん)

【小指対立筋の起始・停止】 (起始) 屈筋支帯・有鈎骨の有鈎骨鈎に付着。   (停止) 第5中手骨体に付着。   【小指対立筋の主な働き】 小指の対立。小指を母指側へ移動する。   【小指対立筋の神経支配】 尺骨神経(C8〜T1)   【小指対立筋に関する一口

短母指外転筋(たんぼしがいてんきん)

【短母指外転筋の起始・停止】 (起始) 大菱形骨・舟状骨に付着。   (停止) 母指の基節骨の外側に付着。   【短母指外転筋の主な働き】 母指を外転する。   【短母指外転筋の神経支配】 正中神経(C6〜C7)   【短母指外転筋に関する一口メモ】 短母指外

小指外転筋(しょうしがいてんきん)

【小指外転筋の起始・停止】 (起始) 豆状骨・豆鉤靭帯に付着。   (停止) 小指の基節骨底の内側に付着。   【小指外転筋の主な働き】 小指を外転する。小指を屈曲する。   【小指外転筋の神経支配】 尺骨神経(C8〜T1)   【小指外転筋に関する一口メモ】

背側骨間筋(はいそくこつかんきん)

【背側骨間筋の起始・停止】 (起始) 第1〜第5の中手骨の背側・側面に付着。   (停止) 第2〜第4中手骨の基節骨に付着。(第2と3指は橈側に付着、第3と4指は尺側に付着。)   【背側骨間筋の主な働き】 第2と3指を橈側に引く。第3と4指を尺側に引く。『グーパー』のパーを作る

掌側骨間筋(しょうそくこっかんきん)

【掌側骨間筋の起始・停止】 (起始) 中手骨の掌側の側面に付着。   (停止) 基節骨底・指伸筋腱膜に付着。   【掌側骨間筋の主な働き】 第2、4、5指を第3指の方へ引き寄せる。内転する。   【掌側骨間筋の神経支配】 尺骨神経(C8〜T1)   【掌側骨間

虫様筋(ちゅうようきん)

【虫様筋の起始・停止】 (起始) 深指屈筋腱に付着。(第2〜第5指の掌側)   (停止) 指伸筋腱膜に付着。(第2〜第5指の背側)   【虫様筋の主な働き】 MP関節を屈曲する。DIP関節、PIP関節を伸展する。   【虫様筋の神経支配】 橈側は正中神経(C6〜C7)

ウェブページ