筋肉ガイドは、筋肉について、絵を交えて書いたサイトです。縁ある全てのアスリート・トレーナー・医療従事者・関係者に役立つ事を願います。

Top > 上肢の筋肉 > 上腕筋(じょうわんきん)

上腕筋(じょうわんきん)

【上腕筋の起始・停止】

(起始)

上腕骨の遠位1/3の前面に付着。

 

(停止)

尺骨粗面に付着。

 

【上腕筋の主な働き】

肘関節を屈曲する。

 

【上腕筋の神経支配】

筋皮神経しばしば橈骨神経からも支配される。

 

【上腕筋に関する一口メモ】

上腕筋は、肘の屈曲筋ですが、上腕の遠位1/3に付着して、尺骨に付着します。上腕二頭筋は、橈骨に付着しているので、前腕を回内した場合には、上腕二頭筋の屈曲力は低下します。手のひらを上に向けて、力こぶを作った場合と、手のひらを内方に向けて力こぶを作った場合では、明らかに手のひらを上に向けたほうが、強力な力を発揮します。ところが、上腕筋は、橈骨に付着せず、尺骨に付着する為、手のひらを内方に向けても(前腕を回内しても)、手のひらを上に向けても(回外しても)、肘を屈曲する力は、さほど変化ありません。

【上腕筋の絵】

上腕筋

ウェブページ