筋肉ガイドは、筋肉について、絵を交えて書いたサイトです。縁ある全てのアスリート・トレーナー・医療従事者・関係者に役立つ事を願います。

Top > 腹部・腰部の筋肉 > 垂体筋(すいたいきん)

垂体筋(すいたいきん)

【垂体筋の起始・停止】

(起始)

恥骨上縁に付着。

 

(停止)

腹直筋鞘、白線下端に付着。

 

【垂体筋の主な働き】

白線を緊張させる。腹直筋の作用を助ける。

 

【垂体筋の神経支配】

肋下神経(T12)

 

【垂体筋に関する一口メモ】

錐体筋は文字のごとく三角錐様の形に見えます。しばしば欠損が見られ、所要な働きは腹直筋の補助です。触診できる場所にありますが、デリケートな部位だけに、自分の筋肉を探ることが適切です。ただし、触れても、その筋肉の作用を確認することは難しく、しばしば腹直筋との区別に誤ります。一番緊張させることが出来るのは、腹筋に力を入れて、お腹を凹ませるような力を加えることで、白線にも緊張が生じ、この筋肉の最大限の働きを確かめることも可能です。

【垂体筋の絵】

垂体筋

ウェブページ